多くの人々にハピネスを提供する!UNIEARTH

オフィシャルブログ
会社HPへ
お問い合わせ

GoogleAnalytics入門!スマートゴールって何?

catch_22

GoogleAnalyticsに【スマートゴール】が導入されたことによって、AdWords広告用にトラッキングコードを埋め込んでデータ集計する必要がなくなりました。
さて、この2行の文章を読んで、どのようなことなのかおわかりですか?良い機会ですし、改めて確認していきましょう。そこで今回は、知っておくべきIT用語の1つ【スマートゴールとは何か?】というテーマでお話していきます。ECサイト運営者の方は、要チェックです!

スマートゴールとは?

people-woman-coffee-meeting-768x512

スマートゴールとは、2015年12月10日(日本時間で11日)にGoogleが導入することを発表した、人工知能のAIを使ってコンバージョンを予測するシステムサービスです。

スマートゴールの導入によって、コンバージョン計測に変化

インターネットショップを運営している人達なら「コンバージョン」という言葉をご存知でしょう。インターネットの分野では「コンバージョン=Webサイト上で獲得できる最終的な成果」という意味を持ち、情報提供サイトであれば会員登録、通販ショップであれば商品購入、企業であればお問い合わせが最終目標になります。
今まではコンバージョンを計測するにあたって、トラッキングコードと呼ばれるサイト訪問者の情報を取得するためのコードを、各ページに埋め込んでおく必要がありました。
その上、サイトへの滞在時間やセッションあたりのページ閲覧数などの明確な判断材料を決めておかなければいけなかったわけです。
しかしながらGoogleが、AdWords広告のコンバージョンを予想する「スマートゴール」をアナリティクスに導入したと発表したことによって、状況が変わってきました。
これにより、AdWords広告用にトラッキングコードを埋め込んでデータ集計していなくても、サイトへの滞在時間、デバイス、セッションあたりのページ閲覧数、場所など、サイト上でコンバージョンだと言えるセッションを特定することによって、簡単に予測することが可能になったのです。

どのような人向けのサービスなのか?

pexels-photo-29594-768x432

スマートゴールは、主に「AdWords広告の成果や仕組みを詳しく把握できていない広告主」向けのサービスです。トラッキングコードの埋め込み方が分からない、業者に問い合わせる時間がないなどの個々人の理由により、広告の成果を知ることができない広告主のために導入されたものだと言えます。

スマートゴールの今後に期待

いかがでしたか?今回はGoogleAnalytics入門編として【スマートゴール】についてお話しました。このサービスを使えば、誰でも簡単にコンバージョンが予測できるので、広告の成果を把握できていなかった広告主は、とても便利に利用することが出来るでしょう。
GoogleAnalyticsに導入されて、それほど日は経っていませんが、今後の広がりが期待できますね。

この記事を書いた人

ユニアース広報部

ユニアース広報部

ユニアース広報部です! ITにまつわる情報をどんどん発信していきたいと思います!

ユニアース広報部の最近の記事

pagetop