多くの人々にハピネスを提供する!UNIEARTH

オフィシャルブログ
会社HPへ
お問い合わせ

GWに読んだ私がオススメする本をご紹介します

明日でゴールデンウィークが終わってしまいます。

私は毎年ゴールデンウィークには、田植えというミッションがありますが、
長期の休みということで、日頃できなかったインプットをまとめて行うようにしています。

そこで、今回は私がゴールデンウィークに読んだオススメの本をご紹介します。

ウェブセールスコピーの法則

Z

まず一冊目は、「ウェブセールスコピーの法則 マリア・ヴェローソ (著), 寺本 隆裕 (監訳)出版社: ダイレクト出版 (2014)」です。
WEBでコピーライティングをする時のテクニックをはじめ、WEB界隈でマーケティングをしている人にとっては、基礎となる技が数多く書かれています。
出版社は、海外のマニアックなマーケティングの専門書を数多く出版しているダイレクト出版さんです。
ダイレクトマーケティング関連を中心に優良なマーケティングの専門書を数多く出しておられるので、「ウェブセールスコピーの法則」も即決購入をしました。

リアルでのコピーライティングとWEBでのコピーライティングの違いやWEBマーケティングの細かな技がしっかりと書かれた一冊なので、ぜひWEBマーケティング担当者の方は一読いただきたい一冊です。

大富豪の起業術 上巻

2Q==11

二冊目は、「大富豪の起業術 上巻―毎年700億円を稼ぎ出す マイケル・マスターソン (著), 小川忠洋 (著)出版社: ダイレクト出版 (2011/04)」です。
これもダイレクト出版さんが出版されている一冊です。
アメリカで著名な企業家であるマイケル・マスターソン氏が自身の経験を元にスタートアップから企業が大きくなるステージ毎に気を付けなければならないことや次のステージにいくためのテクニックなどが書かれています。
マーケティングというよりかは、スタートアップから企業を大きくしていくテクニックが書かれています。
私がこれまで数百冊読んだ実務書の中で最も好きな本で、ぜひ起業家の方には一読していただきたい一冊です。
ちなみに下巻もあり、上巻下巻合わせて読んでください。

デコンストラクション経営革命

120-1371B

三冊目は、「デコンストラクション経営革命―ビジネスの興廃を制する 内田 和成 (著)出版社: 日本能率協会マネジメントセンター (1998/11)」です。
この一冊は、時代の流れを読みながらビジネスモデルの考え方、移り変わりなどが書かれており、自身でビジネスモデルを考えられる方にとっては、ぜひ一読していただきたい一冊です。
20年近く昔に出版された本ですが、この本に書かれたことがこの20年に起こっていることも実感でき、読んでいて納得させられる内容も多くありました。

事業構想 2014年 01月号

2Q==2

四冊目は、「事業構想 2014年 01月号出版社: 日本ビジネス出版; 月刊版 (2013/11/30) 」です。
この一冊は、日本ではまだとりあげられている本が少ない”グロースハック”についての内容があったので、去年購入した一冊です。
グロースハックだけでなくベンチャーキャピタルについての内容もあったのですが、専門的なことを望まないのであれば、読み物としてとても面白い一冊です。
ぜひ、WEB系スタートアップに必要なネタが多く書かれているので、WEB系スタートアップの方は一読ください。

広報・PR 実務ハンドブック

2Q==

五冊目は、「広報・PR 実務ハンドブック 山見 博康 (著)出版社: 日本能率協会マネジメントセンター (2008/4/17)」です。
この一冊も日本能率協会マネジメントセンターから出されているのですが、”広報・PR”界隈の人ならすでにご存じの一冊かと思います。
広報・PRの基礎から応用を色々なシチュエーションや方法で行うテクニックや知識がこの一冊に収められています。
某日本トップのPR会社も新入社員に必ず読ませているらしい一冊なので、広報やPRを行う方は常に机に置いといた方が良い一冊です。

最後に

今年のゴールデンウィークは気になった本や昔読んで再度読みたかった本を一日一冊読みました。
やはり、日頃、質の高いアウトプットをするためにはインプットを継続的にする必要があると思います。

また、私自身マーケティングやスタートアップ界隈でお仕事をする機会が多いので、それに寄った本ばかりを今回はチョイスしました。

また、オススメのマーケティングやスタートアップ界隈の本があれば、ぜひ私にご紹介いただければ幸いです。

ご紹介いただいた一冊は即購読をします!

この記事を書いた人

mitsueda

マーケティング mitsueda

WEBマーケティング、ディレクターをしています。「個人的に役に立つこと=誰かの役に立つこと」とのことで、個人的に気になることを執筆していきます。

mitsuedaの最近の記事

pagetop