多くの人々にハピネスを提供する!UNIEARTH

オフィシャルブログ
会社HPへ
お問い合わせ

アプリ開発者がWindowsにとりあえずインストールするおすすめフリーソフト part1

初めまして!ユニアースのアプリ開発担当、にっちゃんことnishinoと申します!
定期的にアプリ開発やその他開発にまつわる記事、おもしろ記事などを投稿していきたいと思いますので、これからよろしくお願い致します!
早速ですが、この度はアプリ開発者である私がWindowsパソコンを購入して最初に、とりあえずインストールする便利なフリーソフトを複数回に分けてご紹介していきます。

エディタ系 フリーソフト

メモや各種記録、時にはソースコードやバイナリデータの確認・編集に必須なエディタをご紹介します。
※以下にご紹介するソフトは当記事投稿日 現在での情報、リンク先となっております。
自己責任においてご利用ください。

EmEditor

WS124
EmEditor Free

Windows標準でいうところのメモ帳が便利になったいわゆるテキストエディタです。
テキストエディタは他にも数多く存在しますが、私が以前よりEmEditorを愛用している理由は上図のように拡張子に応じて文字の強調やテキストの折り返し、行番号の表示などの細かい設定が行えることが便利で利用しています。
特に文字の強調についてはプリセットで27種の開発言語が登録されており、ソースファイルを単体で開いて確認する際などに非常に見やすく重宝しています。

バイナリエディタ Bz

WS082
バイナリエディタ Bz

データファイルのバイナリ構造を編集できるバイナリエディタです。開発ではセーブデータなどの保存に使ったり、ダンプファイルの解析等に利用します。
通常、使用頻度はそこまで高くありませんがいざというときに便利なツールです。

Thanks

本日は以上です!いかがでしたでしょうか?
初めてパソコンを買った時や新しく買い換えた時のセットアップの際に何をインストールすればいいのか迷う事がよくありますが、”とりあえずコレ”というソフトをこれからも紹介して行きたいと思いますので今後ともよろしくお願い致します。
それではまた次回をお楽しみに!

この記事を書いた人

nishino

アプリ開発 nishino

主にiPhone・Androidのアプリ開発を担当しています。
得意言語はObjective-C, Java, C#で、WindowsアプリやASP.NETでのサーバ開発もばっちこいです!
最近は社内ツールとして利用しているGoogleドキュメントのGoogle Apps Scriptを書くのが楽しくてマイブーム・x・
プライベートでは吹奏楽でトロンボーンを10年以上吹いています・x・

nishinoの最近の記事

pagetop